ワキ脱毛 格好

ワキの脱毛は服を着たまま施術するの?

ワキの脱毛施術の場合はどんな格好で施術を行うのか、初めての方でしたらちょっと不安になってしまいますよね。
普段自分では見慣れていても他人にあまり見せる部分でもないですし、どこまで見せるのか気になるところです。

 

ワキの脱毛施術の場合は、タオルのガウンを着て施術を行うところがほとんどですがサロンによって、どういった格好で施術を行うのかは違います。
だいたいのサロンではガウンを着ての施術ですが、ワキがしっかりと露出する格好での施術となりますが下半身はそのまま衣類を着ている場合が多いので脱毛に行く時には上半身だけ着替えることのできる服装で行くと良いでしょう。
なぜガウンを着ての施術になるかというと施術時にはジェルを使用するので衣類に付着するのを防ぐためです。
サロンによってはキャミソールを着たままでも施術ができるところがあるそうですが万が一ジェルが付着して汚れてしまうこともあるので、着替えを用意しておくか、ガウンを着る方が汚れることを気にしなくても済みます。

ワキ脱毛の施術期間

ワキ脱毛の期間

ワキのムダ毛処理、毎日行わなければいけないですし手間はかかり、お肌への負担も大きく色素沈着になってしまうこともありますね。
最近ではワキ脱毛が回数無制限で1000円!なんていう脱毛専門店もでてきて、ワキの脱毛を検討しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

しかし、今から施術を受けたらいつ頃完全な脱毛状態になるのか、気になってしまいますね。
夏に間に合うのでしたらぜひ受けてみたいと思われる方も多いかもしれませんが、実際今から受けたとしても、完全な脱毛状態になるまでは個人差もありますがだいたい1〜2年かかってしまうといわれていますので来年の夏までに間に合わないかもしれません。
脱毛は毛の量や太さ・濃さ、施術範囲、毛周期によっても施術期間が異なってしまうので一概にどの位で終わるとはいえないのです。

 

それにレーザー・フラッシュ脱毛、出力レベルが違うので施術期間に差がでてきてしまいます。
レーザー脱毛の場合は高出力での施術が可能なので平均して6〜7回の施術、フラッシュ脱毛は12〜15回程の施術になるので1〜2年はかかってしますね。
施術期間は短くて済むレーザー脱毛ですが、高出力のため施術時に痛みを感じることもありますし脱毛専門店に比べると費用も高額になってしまいますが脱毛専門店は低価格での施術が可能で、低出力のため痛みを感じることも少ないといいます。
脱毛しようと思った時が始めどきだという脱毛、ぜひ検討してみてください。

 

http://xn--t8j4aa4nu530aet0aoia.net/